横田飛行場へのオスプレイの飛来について(口頭要請)(平成30年1月10日掲載)

更新日 平成30年1月10日

ページID 5949

印刷

横田飛行場へのオスプレイの飛来について、横田基地周辺市町基地対策連絡会では、次のとおり口頭要請を行いましたので、お知らせします。

要請日

平成30年1月9日(火曜日)

要請先

北関東防衛局長 吉田 廣太郎

要請者

横田基地周辺市町基地対策連絡会
(幹事 羽村市長)

要請内容

  • 関東地区での訓練の内容、MV-22オスプレイ及びCH-53Eの横田飛行場への飛来の目的など、詳細な情報提供を行うこと。
  • MV-22オスプレイ及びCH-53Eの飛来に関する情報を早期に提供すること。
  • 飛行運用等全てにおける安全対策を徹底すること。
    また、CH-53Eについては、昨年10月に沖縄県国頭郡東村で発生した事故を踏まえ、国の責任において、地元自治体や住民に対して、迅速かつ正確な情報提供及び丁寧な説明を行うこと。
  • 騒音などの環境への配慮を講ずること。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 企画政策課 基地対策係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7476
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

フリーランスエンジニアのIT求人案件ならエンジニアルート

バナー広告募集中