横田基地所属ヘリコプターの調布飛行場への予防着陸について(口頭要請)

更新日 平成29年3月1日

ページID 3602

印刷

横田基地所属ヘリコプターの調布飛行場への予防着陸について、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会では、次のとおり口頭要請を行いましたので、お知らせします。

実施日時

平成28年3月2日(水曜日)午後3時から(米軍要請後、国に要請)

要請先

  • 横田基地第374空輸航空団司令官
  • 北関東防衛局長
  • 横田防衛事務所長

要請者

横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会
(会長:東京都知事、副会長:武蔵村山市長)

要請方法

口頭要請

内容

平成28年2月29日、横田基地所属UH-1ヘリコプターが、エンジン警告灯が点灯したため調布飛行場に緊急着陸しました。
本件は、飛行運用の安全を確保するための予防着陸とのことですが、飛行中機体にトラブルが発生することは、一歩間違えれば人命に関わる重大な事故につながりかねず、多くの住民に不安を与えるものです。
貴職におかれましては、このような状況を十分認識され、再発防止と安全確保に努めるよう、次のとおり要請します。

(補足)国に対しては「次のとおり米軍に申入れを行うよう要請します。」と伝えています。

(口頭要請内容)

  1. 今回の機体のトラブルについて、徹底した原因究明を行い、対策を講ずること。
  2. 同型機の点検整備を強化するとともに、再発防止と安全確保の更なる徹底を図ること。
  3. 以上に関する情報を関係自治体に速やかに提供すること。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 秘書広報課 渉外係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7476
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

東京都区市町村振興協会

美容室 シェモア

転職するならキャリズム

看護師の転職情報サイト キャリズム看護

労働問題 弁護士ナビ

バナー広告募集中