65歳になって町から介護保険料の通知が送られてきましたが、加入している健康保険とあわせて納めている介護保険料と二重払いになっていませんか?

更新日 平成29年10月27日

ページID 5387

印刷

質問 65歳になって町から介護保険料の通知が送られてきましたが、加入している健康保険とあわせて納めている介護保険料と二重払いになっていませんか?

回答

介護保険料は40歳から64歳まで(65歳の誕生月の前月)は、加入している医療保険と一緒にお支払いいただき、65歳になる誕生月からは、町発行の納付書にもとづき保険料をお支払いいただくことになります。

納付時期が重なることはありますが、月割計算をしていますので、二重払いになることはありません。

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 高齢者福祉課 介護支援係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-0594
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

東京都区市町村振興協会

みらい総合法律事務所

バナー広告募集中