養育医療給付事業

更新日 平成31年2月4日

ページID 1320

印刷

医師が入院養育の必要を認めた方を対象に、養育医療指定医療機関における入院中の医療費および食事代を助成します。

対象

町内に住民登録があり、次の1または2に該当し、入院して養育を受ける必要があると医師が認めた乳児

  1. 出生時体重が2,000グラム以下
  2. 生活力が特に弱く、下記の「対象となる症状」に掲げるいずれかの症状を示す乳児

対象となる症状

  • 一般状況(運動不安・けいれん・運動異常)
  • 体温が摂氏34度以下
  • 呼吸器、循環器系(強度のチアノーゼが持続、呼吸数が毎分30以下等)
  • 消化器系(生後24時間以上排便がない、48時間以上嘔吐が持続等)
  • 黄だん(生後数時間以内に出現、異常に強い場合等)

対象となる医療費

入院医療費(保険適用分)のうち医療保険で支払われる分以外の自己負担分の一部を養育医療として公費(町)で負担します。

対象とならない医療費

  • 有効期間外の医療費
  • 通院医療費
  • 個室料
  • 紙おむつ代などの保険適用外の医療費

自己負担について

扶養義務者の所得税額に応じて月額の自己負担額を決定しますが、養育医療券の有効期間を通して、乳幼児医療証をお持ちの方については、この自己負担額を乳幼児医療費助成で負担しますので、町に対してお支払いいただくことはありません(乳幼児医療費助成の対象とならない食事代については、負担していただく場合があります)。

申請について

保健センター窓口へ、必要書類を揃えてお持ちください。

手続きに必要なもの

保健センター窓口で申請書類と添付書類の一覧をお渡しします。

その他


医療券交付後、次のような場合は保健センターへ手続きが必要となりますので、ご連絡ください。

  • 指定医療機関を転院する場合
  • 医療券の有効期間を超えて入院が必要な場合
  • 住所、健康保険被保険者証等を変更した場合
  • 医療券を紛失した場合

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 健康課 健康係

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1970番地
電話 042-557-5089
ファクス 042-557-7414
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

美容室 シェモア

転職するならキャリズム

看護師の転職情報サイト キャリズム看護

労働問題 弁護士ナビ

バナー広告募集中