羽村市内で発生した米軍属の飲酒運転による交通事故について(平成30年1月11日から掲載)

更新日 平成30年2月1日

ページID 5955

印刷

北関東防衛局から下記のとおり情報提供がありましたのでお知らせします。

情報提供内容(平成30年1月29日付け)

本件につきまして、北関東防衛局が関係機関から得た情報について以下のとおり提供させていただきます。
本件情報の入手が遅れことをお詫びいたします。
米側に対する当局及び関係自治体からの速やかな情報提供の要請に対して、米側から経過情報の提供が遅れたことについて、当局業務課長から第374空輸航空団広報部宛てに遺憾の意を伝えております。

情報提供内容

北関東防衛局では、1月6日に羽村市内で発生した米軍属による交通事故について、米側当事者が酒気帯び運転の疑いで警察に現行犯逮捕され、1月7日に立川地検に送検されたとの情報を関係機関から得て、同日、関係自治体の皆さまに情報提供しておりましたが、当該米軍属については、1月10日に釈放され、同12日に検察が被疑者を不起訴処分としたとの情報を、1月26日に関係機関から得ましたのでお知らせします。
なお、1月10日の本件に係る横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会からのご要請につきましては、1月11日、北関東防衛局管理部長から横田基地第374空輸航空団司令官宛てに、より一層の綱紀粛正及び交通安全教育の徹底、さらに実効性のある再発防止策を図られるとともに、これら対策を速やかに実施の上、情報提供するよう要請を行っています。

情報提供内容(平成30年1月11日付け)

本件について、当局が関係機関から次のとおり情報を得ましたのでご連絡します。

事故発生日時

平成30年1月6日午前6時25分頃

事故発生場所

羽村市川崎4-5付近の新奥多摩街道

米側当事者

横田基地内勤務の米軍属(男性。29歳)

被害側当事者

神奈川県在住の男性(50歳)

事故概要

米側当事者が私有乗用車を運転し進行中、赤信号で停止中の被害側当事者の運転する貨物車に追突したもの。米側当事者の呼気から基準を越えるアルコールが検知されたため、酒気帯び運転の疑いで福生警察署により現行犯逮捕され、1月7日、立川地検に身柄付きで送致。

被害状況

車両破損。人身被害なし。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 秘書広報課 渉外係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7476
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

出前れすとらん つたや

社会福祉法人梅の樹会フラワープラム

バナー広告募集中