妊娠が分かったら(妊娠の届出)

更新日 平成29年4月1日

ページID 1214

印刷

妊娠の届出(母子健康手帳の交付)

医療機関などで妊娠と診断されたら、できるだけ早く妊娠届を出しましょう。

届出をされた方に「母と子の保健バッグ」をお渡しし、母子健康手帳や妊婦健康診査の助成などの母子保健サービスのご案内をします。

受付時間

随時受付

(注意)月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時30分から午後5時まで

届出場所

保健センター

  • 手続きには、30分程度お時間がかかります。
  • 原則、妊婦さんご自身が届出してください。
    (補足)代理の方が届出する場合は、事前にお問い合わせください。

持ち物

  • 妊娠週数、産科医療機関等の名称、初診日、出産予定日などが分かるもの
  • マイナンバーカード
    (またはマイナンバーが分かるものと、身分証明書※1)
    ※1マイナンバーの分かるものと身分証明書について
    マイナンバーが分かるもの 身分証明書

    マイナンバー通知カード

    住民票の写し(マイナンバーの記載されたもの)

    住民票記載事項証明書(マイナンバーが記載されたもの)

    (1点でよいもの)
    運転免許証またはパスポートなど、顔写真付きの公的な証明書

    (2点必要なもの)
    健康保険被保険者証、年金手帳など、顔写真のない証明書

妊娠中に転入された方へ

下記の物をお持ちの上、保健センターにお越しください。

  1. 母子健康手帳
  2. 妊婦健康診査受診票

保健サービス

妊婦健康診査

妊婦健康診査費用の一部などを町が負担します。
妊娠判定のための受診費用は、対象外です。
(補足)妊婦健康診査についてはこちらのページをご覧ください。

妊婦歯科健康診査

保健センターで、歯科健診を実施します。
予約制です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

マタニティクラス

妊娠・出産・子育てに関する教室を開催しています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

保健師などによる相談

妊娠・出産・子育てに関するご相談をお受けします。必要な方には、家庭訪問も行っています。

(補足)
町では、妊娠届出の機会などに、すべての妊婦さんと保健師が面談を行っています。詳しくは出産・子育て応援事業のページをご覧ください。

感染症にご注意ください

妊娠中は、免疫力が低下して感染症にかかりやすくなっています。感染症の中には妊娠中にかかると、まれにですがお腹の赤ちゃんに影響が出るものもあります。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

母子健康手帳の活用

母子健康手帳は、お母さんと赤ちゃんの健康の記録に大切で便利な手帳です。受け取ったら、まず内容を確認しましょう。診察を受けた時に記入してもらう項目以外に、自分で記入するところも多くあります。
また、赤ちゃんが大きくなってからも、発育・発達の経過や予防接種の記録が役に立ちますので、ぜひ活用しましょう。

(補足)スマートフォンやパソコン、携帯電話から利用できるインターネットサービス「子育てナビワクワクみずほ」もご利用ください。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(外部リンク)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 健康課 保健係

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1970番地
電話 042-557-5098
ファクス 042-557-7414
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

東京都区市町村振興協会

バナー広告募集中