米軍航空機の放射性物質使用についての質問

更新日 平成29年3月1日

ページID 3092

印刷

横田基地周辺市町基地対策連絡会では、外務大臣宛に「米軍航空機の放射性物質使用についての質問」を送付し、調査及び回答を求めました。

質問状送付日

平成18年12月20日

質問内容

米軍航空機の放射性物質使用についての質問

  1. 米軍機の部品に劣化ウランが使用されているとの報道についての事実確認
  2. 使用されている場合
  • 部品に放射性物質を使用している機種名及び放射性物質の種類
  • 放射性物質の身体への影響
  • 放射性物質の漏洩防止方法
  • 放射性物質を使用した米軍機が市街地上空を飛行することについての見解
  1. 使用されていない場合
  • 使用されていないという理由、根拠

質問者

横田基地周辺市町基地対策連絡会

構成市町長

立川市長:青木 久、昭島市長:北川穰一、福生市長:野澤久人、
武蔵村山市長:荒井三男、羽村市長:並木 心、瑞穂町長:石塚幸右衛門
幹事 福生市長:野澤久人

このページについてのお問い合わせ先

企画部 秘書広報課 基地・渉外係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7476
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

東京都区市町村振興協会

みらい総合法律事務所

バナー広告募集中