事業所のごみ・資源物

更新日 平成29年3月1日

ページID 664

印刷

事業所のごみは、「事業者自ら処理することが原則」となっています。
ただし、1回の排出量が80リットルかつ12キログラム以下の事業所については、一般家庭と同様に戸別収集いたします。(事業所併用住宅は160リットルかつ24キログラム以下)

(補足)排出量がこれ以上になる事業所は、町が指定する施設に持ち込む(可燃ごみのみ)か収集運搬許可業者に依頼してください。

ごみを出す場合は、次のとおり行なってください

1 出せるごみ

家庭から出る種類のごみ・事業系一般廃棄物

2 1回に出せる量

80リットルかつ12キログラム以下
ただし、蛍光管、丸型蛍光管、電球などは1回につき10個までの排出とさせていただきます。また蛍光管は長さ120センチメートルまでのものに限ります。

(補足)事業所併用住宅は160リットルかつ24キログラム以下

3 出す日にち

ごみ・資源物収集カレンダーをご覧ください。

4 出す時間

朝8時までに出してください。

(補足)朝8時から順次、各家庭や事業所を収集します。

5 出す場所

道路に面した敷地内に出します。アパートなどにテナントとして入居している場合は、そのアパートの管理者の指示に従ってください。

6 その他

(1)ごみの出し方は一般家庭と同様です。出し方の詳細は、ごみ・資源物収集カレンダーをご覧ください。

(2)分別されていないごみや午前8時までに出されていないごみは、収集されないことがあります。

(3)事業所の粗大ごみは処理できません。

(4)ごみの減量と資源化にご協力をお願いします。

このページについてのお問い合わせ先

住民部 環境課 清掃係

〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎1723番地
電話 042-557-7706
ファクス 042-557-1853
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

東京都区市町村振興協会

バナー広告募集中