アメリカオニアザミの駆除にご協力をお願いします。

更新日 平成29年3月1日

ページID 1490

印刷

最近、町内各所で外来生物のアメリカオニアザミが目立っています。
繁殖力が強く、放っておくと大きく成長するうえ、堅く鋭いトゲを持つため、触ると危険です。

ご自分の敷地内でアメリカオニアザミを見つけたら、大きくなる前に抜き取って処分をお願いします。

駆除のポイント

  • トゲが鋭いため、軍手等を着用して引き抜くよりも、草刈り鎌等を使用して刈るか、スコップなどを使用して周辺の土ごと掘り返すことをお勧めします。
  • 多年生植物であるため、駆除を行っても株や根が残っていれば再生します。その場合は再度、駆除をお願いします。
  • 花が咲いているときに駆除した場合は、そのまま放置しておくと種子が飛散することもあるため、駆除後は、その場に放置せずに処分してください。
オニアザミ写真
アメリカオニアザミの写真
オニアザミ

このページについてのお問い合わせ先

住民部 環境課 環境係

〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎1723番地
電話 042-557-0544
ファクス 042-557-1853
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

出前れすとらん つたや

バナー広告募集中