瑞穂町の図書館をみんなで考え・活用するワークショップを開催します

更新日 令和3年7月12日

ページID 8171

印刷

みんなで新しい図書館の使い方、活用方法を考えるワークショップを開催します。
令和元年度のワークショップをもとに検討した瑞穂町の図書館らしい本の配架方法(並べ方)について、改めて町民のみなさんと考えていきます。
このワークショップで話し合った内容は、“テーマ配架の使い方ガイドブック”としてまとめ、ウェブサイトや、今後作成する図書館案内冊子にも掲載したいと考えています。
ワークショップは3回開催する予定です。1回のみの参加も可能です。

新型コロナウイルス感染症対策を実施して開催いたします。参加を希望される方は、申込先までお申込みください。
(注意)新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえ、オンラインでの開催に変更する可能性があります。変更の場合は事前にご連絡します。

第1回 テーマ配架の使い方を考えよう

瑞穂町の図書館をみんなで考え・活用するワークショップ(第1回)フライヤー

瑞穂町の図書館をみんなで考え・活用するワークショップ(第1回)フライヤー(PDF形式 3,191キロバイト)

申込み・問合せ

瑞穂町図書館臨時図書室
電話 042-557-5614
メール toshokan@town.mizuho.tokyo.jp
(注意)メールの場合は、件名に「8月14日ワークショップ申込み」と入れ、本文に参加者全員のお名前と電話番号を明記してください。

定員

40人(申込先着順)

今後の予定

第2回 図書館の使い方を考えよう

第3回 図書館でのイベントをみんなで企画しよう

このページについてのお問い合わせ先

教育部 図書館 図書係

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1962番地
電話 042-557-5614
ファクス 042-557-6156
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。


簡易アンケート

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。