MIZUHOフォトロゲイニング2020―瑞穂町制施行80周年記念―(延期)

更新日 令和2年3月27日

ページID 7296

印刷

MIZUHOフォトロゲイニング2020を開催します。

東京にありながら秘められた魅力がいっぱいある瑞穂町のフォトロゲイニングに参加しませんか?
※新型コロナウイルスの影響により日程を延期します。

大会名称

MIZUHOフォトロゲイニング2020 ―瑞穂町制施行80周年記念―

開催日

2020年12月予定 ※雨天決行、荒天中止

申込期間

今後決定

申込方法

スポーツエントリーサイトより申込(準備中)
※ウェブエントリーをご利用いただけない方は、お問い合せください。

会場

瑞穂スカイホール(小ホール)
〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2475番地

アクセス

  • 電車

最寄駅JR八高線 箱根ケ崎駅から徒歩20分

  • バス

立川バス 瑞穂町役場入口バス停で下車、徒歩10分
都営バス 瑞穂町役場入口バス停で下車、徒歩10分
西武バス 大橋場バス停で下車、徒歩5分

駐車場

あり(無料)

フォトロゲイニングとは?

地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。
チームごとに作戦を立て、チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影します。
チェックポイントに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位です。

会場の瑞穂町とは?

瑞穂町は、東京都心から西へ約40キロ。豊かな自然に恵まれたまちです。

町の東部には映画「となりのトトロ」の舞台のモデルの一つになったといわれる狭山丘陵が広がり、ウオーキングやランニング、サイクリングなどを楽しむ多くの方々が訪れます。その一角の六道山公園展望台からの眺めは、関東の富士見100景に選定され、富士山をはじめとした山並みを眼下に町並みを望むことができます。また、町の北側には、都内随一の生産量を誇る東京狭山茶の茶畑が広がり、東京でありながら、たくさん畑や林が残っているまちです。

江戸時代末期の建物で庭には貴重な山野草が育てられている「耕心館」、町の歴史をデジタルで学べる郷土資料館「けやき館」、20万株のカタクリが咲き誇る「さやま花多来里の郷」、シクラメン生産直売農家が並ぶ「シクラメン街道」など町には見どころがたくさんあります。

東京にありながら、秘められた魅力がいっぱいある瑞穂町をぜひ満喫してください。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 企画課 企画係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7468
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

転職するならキャリズム

弁護士求人サイトNo-LIMIT

労働問題 弁護士ナビ

バナー広告募集中