2020年、瑞穂町は町制施行80周年を迎えます!

更新日 令和元年10月29日

ページID 7071

印刷

瑞穂町は、昭和15年11月10日に町制を施行し、「箱根ケ崎村外三ヶ村組合」(箱根ケ崎村、石畑村、殿ケ谷村、長岡村)から「瑞穂町」になりました。その後、昭和33年に入間郡元狭山村と合併しました。
多くの先人たちが必死に生きながら現在の町を築きあげてきました。
そして、令和2年に町制施行80周年を迎えます。

令和2年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催、新庁舎のグランドオープン、そして町制施行80周年と、町にとって大きな節目の年になります。

町全体でお祝いするとともに、町の歴史や歩みについて皆さまに再認識していただき、これからの町について皆さまと一緒に考える機会とし、魅力あるまちづくりに向けた節目となるよう、さまざまな記念事業などを実施していく予定です。

町の記念すべき年をぜひ、一緒に盛り上げてください。

昭和15年
町制施行を祝う記念式典の様子(昭和15年)

昭和33年
瑞穂・元狭山合併、町村長の握手(昭和33年)

航空写真
航空写真 箱根ケ崎 昭和10年頃(または昭和15年)

新庁舎
役場新庁舎完成イメージ図

このページについてのお問い合わせ先

企画部 企画課 企画係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7468
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

転職するならキャリズム

弁護士求人サイトNo-LIMIT

労働問題 弁護士ナビ

みらい総合法律事務所

バナー広告募集中