そら学の推進

更新日 令和4年4月6日

ページID 8543

印刷

「そら学」の推進

瑞穂町教育委員会では、ふるさと瑞穂町について学ぶ、ふるさと学習「みずほ学」を推進しております。

その中で、株式会社IHI(瑞穂町にも工場があり航空宇宙機器を製造しています。)と連携して、宇宙に関する学習「そら学」に取り組んでいます。


国際宇宙ステーションの教育利用を研究主宰しているIHIの山中勉さんを招き、瑞穂町内の小中学校と新しい学びの場・座を共創しています。まちの先生(ゲストティーチャー)として学校の先生と授業も担当いただいています。授業で生まれた児童、生徒の作品は、IHI瑞穂工場に所縁のある航空宇宙機器(民間航空機、ロケット・物資補給宇宙船、国際宇宙ステーション)を活用して、瑞穂町からも世界中からも宇宙に輝く星に毎年打ち上げていただいています。(IHIの社会貢献活動として無償で実施。)

「そら学」は今回名付けた名称ですが、実際には、平成27年度から続いており、ここでホームページを立ち上げることになりました。


子どもたちがもっている可能性は無限大です。今取り組んでいることを計画的に実施するとともに、発展できるものは取組を充実していきます。詳しくは、以下のページをご覧ください。

そら学のページ

みんなで宇宙
みんなで未来
みんなで地球人
みんなでIHI

宇宙ロゴ

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(外部リンク)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

教育部 教育指導課 指導係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-6694
ファクス 042-557-2693
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。


簡易アンケート

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。