令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

更新日 令和4年1月11日

ページID 8563

印刷

新型コロナウイルス感染症の影響等を踏まえ、子育て世帯に対して、臨時特別的な給付措置として実施する令和3年度の子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付金)を支給します。
下記のとおり、プッシュ型での支給(申請不要)の場合と申請が必要な場合があります。

【申請が必要な方】
令和3年9月30日現在、瑞穂町に住所がある次の方
には、令和3年12月下旬~令和4年1月上旬に申請書類を送付していますので、同封した返信用封筒で申請書と添付書類を返送してください。
・対象児童(1)~(3)がいる公務員
・対象児童(2)がいる父母(令和3年度所得が確認できない方を含む。)

※公務員以外の方で、対象児童(2)の弟妹が児童手当(本則給付)を受けている場合や対象児童(3)の場合は、プッシュ型での支給(申請不要)になります。
※対象児童がいて申請書類が届かない場合(対象児童の高校生等が瑞穂町に住所がない場合、公務員で最近子どもが生まれた場合等)は、お問い合せの上、窓口で申請手続をしてください。

対象児童

次の児童が対象になります。
(1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童
(2)令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)
(3)令和3年10月1日以降令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童(新生児)

支給額

対象児童1人につき10万円(一括現金給付)

支給日(振込日)

【申請不要の方】
令和4年1月11日(火曜日)
※令和3年12月以降に生まれた対象児童(3)の場合は、令和4年1月下旬以降に、順次、支給します。

【申請が必要な方】
申請書の受付後、順次、指定口座に振り込みます。

支給対象者

対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者(児童手当(本則給付)受給者またはそれに準ずる対象者)が支給対象者になります。
※児童を監護している父母のうち、令和3年度所得(令和2年中の所得)が高い方が該当します。
※児童手当を受給している場合は、受給している方が該当します。

支給対象外

令和3年9月分の特例給付の支給を受ける方(令和3年度(令和2年中の所得)が児童手当の所得制限限度額を超えており、児童1人当たり月額5,000円が支給さている方)は、支給対象外になります。
※所得制限限度額については、下記リンク先「児童手当」をご確認ください。

支給手続

【申請不要】
次のとおり、瑞穂町から児童手当(本則給付)を受給されている方は、プッシュ型での支給(申請不要)になります。
順次、給付金のお知らせを送付しますので、受給拒否の確認後、給付金を児童手当の指定口座に振り込みます。
(1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給している支給対象者
(2)令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(児童手当の算定児童)で、弟や妹が児童手当(本則給付)を受給している支給対象者
(3)令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童の支給対象者

※(3)の方には、児童手当の手続の際に確認します。

【申請必要】
次のとおり、瑞穂町が所得と口座情報を把握していない方は、申請が必要ですので、期限までに手続をしてください。
受け付けた申請から、順次、支給手続をします。
(1)所属庁から児童手当(本則給付)を受給している公務員
(2)令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童を養育する保護者等
(3)その他申請が必要な方

※給付金の振込日は、申請手続後に送付する「支払通知書」をご確認ください。
※(2)の保護者等の所得が児童手当(本則給付)と同等未満の所得である方です。

申請に必要な書類

(1)申請書
(2)本人確認書類の写し(申請者本人のみ)(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳等)
(3)振込先金融機関口座確認書類の写し(通帳やキャッシュカードの写し)
(4)【公務員の方】令和3年9月分児童手当(本則給付)を受給していることが分かる書類(児童手当(公務員)受給状況証明書、支払通知書・継続認定通知書の写し、令和3年9月分児童手当の振込通帳の写し等)

※公務員の方は、所属庁の児童手当担当にご確認ください。また、書類が用意できない場合は、所属庁に下記「児童手当(公務員)受給状況証明書」の作成を依頼してください。
※令和3年1月1日に、瑞穂町に住所がない方は、申請者および配偶者の方の「令和3年度(令和2年分)区市町村民税課税証明書・非課税証明書」が必要です。同日に住所があった区市町村にお問い合わせください。

申請期限

令和4年2月28日(月曜日)

※書類不備等により受付できない場合がありますので、お早めに申請してください。
※令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童(新生児)がいる公務員の方は、令和4年3月31日(木曜日)までに申請手続をしてください。

コールセンター

内閣府コールセンター
電話番号:0120-526-145
受付時間:午前9時から午後8時まで

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(外部リンク)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 子育て応援課 子育て支援係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7624
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

転職するならキャリズム

弁護士転職NO-LIMIT

労働問題 弁護士ナビ

フリーランスエンジニアのIT求人案件ならエンジニアルート

ワンナップLIFE

バナー広告募集中