新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)接種券の優先送付申出の受付を開始します

更新日 令和4年1月17日

ページID 8596

印刷

※令和4年3月から、追加接種(3回目)の接種間隔が短縮されます。接種間隔の短縮に伴い、瑞穂町では接種券の発送を前倒しで行います。接種券発送を前倒しにすることから、優先送付申出の受付を令和4年2月18日(金曜日)をもって終了します。
令和4年2月18日以降は、2回目接種完了後6か月経過前に接種券を発送します。
いつ接種券が届くかなどは、以下をご覧ください。
発送スケジュール

新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)の接種券について、町に申し出ていただくことにより、順次、優先して接種券を発送します。

※申出受付から接種券発送まで、1週間程度かかります。接種券は2回目接種完了から6か月経過後に合わせて発送します。

申出が可能な方

(1)医療従事者等(※1)
(2)高齢者施設等(※2)の入所者および従事者
(3)通所サービス事業所の利用者および従事者
(4)病院および有床診療所の入院患者
(1)から(4)のいずれかに該当し、該当施設等での接種体制が確保されている場合

手続き方法

(1)郵送での手続き
申出書に必要事項を記入の上、ご提出ください。
申出書はこちら【3回目接種用】新型コロナウイルスワクチン接種における接種券優先送付申出書
インターネット環境がない(印刷ができない)場合など、町から申出書を郵送しますので、瑞穂町コロナワクチンコールセンター(電話042-568-0380)までご連絡ください。

【提出先】
〒190-1211
瑞穂町大字石畑1970番地
瑞穂町コロナウイルスワクチン担当あて

(2)窓口での手続き
瑞穂町保健センターの窓口で手続きができます。

※「医療従事者(※1)」とは、次のいずれかにあてはまる方です。
1.病院、診療所において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する機会のある医師その他の職員
2.薬局において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する機会のある薬剤師その他の職員(登録販売者を含む。)
3.新型コロナウイルス感染症患者を搬送する救急隊員等、海上保安庁職員、自衛隊職員
4.自治体等の新型コロナウイルス感染症対策業務において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する業務を行う者

※「高齢者施設等(※2)」とは、次のいずれかにあてはまるものです。
1.介護保険施設
・介護老人福祉施設
・地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
・介護老人保健施設
・介護医療院
2.居住系介護サービス
・特定施設入居者生活介護
・地域密着型特定施設入居者生活介護
・認知症対応型共同生活介護
3.老人福祉法による施設
・養護老人ホーム
・軽費老人ホーム
・有料老人ホーム
4.高齢者住まい法による住宅
・サービス付き高齢者向け住宅
5.生活保護法による保護施設
・救護施設
・更生施設
・宿所提供施設
6.障害者総合支援法による障害者支援施設等
・障害者支援施設
・共同生活援助事業所
・重度障害者等包括支援事業所(共同生活援助を提供する場合に限る)
・福祉ホーム
7.その他の社会福祉法等による施設
・社会福祉住居施設(日常生活支援住居施設を含む)
・生活困窮者・ホームレス自立支援センター
・生活困窮者一時宿泊施設
・原子爆弾被爆者養護ホーム
・生活支援ハウス
・婦人保護施設
・矯正施設 (※患者が発生した場合の処遇に従事する職員に限る)
・更生保護施設

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(外部リンク)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 健康課(保健センター)

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1970番地
電話 042-557-5072
ファクス 042-557-7414
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

転職するならキャリズム

弁護士転職NO-LIMIT

労働問題 弁護士ナビ

フリーランスエンジニアのIT求人案件ならエンジニアルート

ワンナップLIFE

バナー広告募集中