「年末年始コロナ特別警報」新型コロナウイルス感染拡大防止に関する町長メッセージ【12月18日発表】

更新日 令和2年12月18日

ページID 7884

印刷

「年末年始コロナ特別警報」東京の医療提供体制が最も高い警戒レベルになりました

東京都の新規感染者数(速報値)が12月17日に800人を超え、医療提供体制の維持に最高レベルの警戒が必要な状況になり、東京都知事は「年末年始コロナ特別警報」を発表しました。

瑞穂町も例外ではなく、急激に感染拡大しつつあります。東京都が公表している町の累計感染者32人のうち、20人に近い方が11月以降に感染が判明しており、現在も10人の方が療養されています。多摩地域を含め、事態は深刻です。また、医療提供体制についても、このまま重症患者数が増え続ければ、一般の診療体制の維持に大きな影響が出てしまいます。

まさに今、感染拡大の中にいる私たちが、「自粛疲れ」や「慣れ」を振り払い、改めて感染を我が事として考え行動しなければ、新型コロナウイルスに打ち勝ち、安全な生活を取り戻すことはできません。

感染拡大防止策について実施していただきたいことを、再三にわたりみなさまにお知らせしてきました。「何度も同じことを」と思われるかもしれませんが、基本の感染拡大防止策はずっと変わっていません。一人ひとりが「基本的な感染防止策」を実行していただくこと、これに尽きます。

どうぞ、自分自身と家族、友人、自身の大切な方の命と健康を守るため、そして、必要な医療を受けられなくなってしまう最悪の事態を何としても避けるために、今一度「基本的な感染防止策」を確実に実行してください。

令和2年12月18日 瑞穂町長 杉浦 裕之

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 健康課(保健センター)

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1970番地
電話 042-557-5072
ファクス 042-557-7414
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

転職するならキャリズム

弁護士転職NO-LIMIT

労働問題 弁護士ナビ

家族信託 wisepartner

バナー広告募集中