新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言延長に関する町長メッセージ

更新日 令和2年5月5日

ページID 7430

印刷

瑞穂町民の皆さまへ

5月4日、政府は、全都道府県に対して緊急事態宣言を5月31日まで延長することを決定しました。
これを受け、特定警戒都道府県に指定されている東京都は、引き続き外出自粛等を継続することを発表しました。

瑞穂町では、これまで新型コロナウイルス感染症患者数は、抑制されています。これも多くの町民の方々のご協力と各企業のご努力によるものと感謝しています。しかし、完全に鎮静化していると感じられるまでには至らず、通常の経済活動に戻るまでには、時間が必要だと誰もが予測されていると思います。この新型コロナウイルス感染症は、これまでに私たちが経験したことがなく、確実な治療薬やワクチンは開発中の状況です。今、私たちができるのは「3つの密」を避けることと、マスクの着用、手指の丁寧な洗浄でしかありません。何よりも、皆さま自身、大切な家族や友人を守ることが最優先されなければなりません。引き続き、ご協力をお願いします。

国、東京都は、様々な経済対策を行っていますが、瑞穂町もその動向を見据え、独自の経済対策を追加するなど、迅速に各種対策に努めます。現在、町職員は、できる限り早期に一人10万円の特別定額給付金をお届けできるよう、申請に必要なデータ等の調整作業に入っています。申請書類通知発送日が決定次第発表いたします。瑞穂町から電話やメールで通知、申請、給付について、個別に連絡するようなことは絶対にありません。特殊詐欺にお気を付けください。

不安な日々が続きますが、皆さまの健康と安全のため、重ねてご協力くださいますようお願いいたします。

令和2年5月5日 瑞穂町長 杉浦 裕之

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 健康課 健康係

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1970番地
電話 042-557-5089
ファクス 042-557-7414
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

東京都区市町村振興協会

みらい総合法律事務所

バナー広告募集中