瑞穂町自転車用ヘルメット着用促進補助金の申し込みついて

更新日 令和6年3月28日

ページID 9510

印刷

自転車用ヘルメット購入費用補助事業について

令和6年度まで事業を延長します。
事業概要は、「自転車用ヘルメット購入費用補助事業のお知らせ」からご確認いただけます。
補助事業対象の方の詳細や対象となるヘルメットの詳細についても「自転車用ヘルメット購入費用補助事業のお知らせ」に掲載しています。
本事業について、「~自転車用ヘルメット着用促進補助事業Q&A~」を作成いたしました。
ご不明点がございましたら、こちらをご確認お願いします。

補助金額

・ヘルメット購入費用の2分の1を補助
・補助の上限金額は、2,000円
・100円未満の端数は切り捨て
補助金算出一覧表」をご参考ください。

補助対象の方

【令和5年度】(令和6年3月31日まで)
・ 申請日に瑞穂町に住所を有していて、
(1)令和6年3月31日時点で、18歳以下(平成17年4月2日以降に生まれた方)
(2)令和6年3月31日時点で、65歳以上(昭和34年4月1日以前に生まれた方)
(3)申請日に瑞穂町に住所を有していて、未就学児童と生計を共にする保護者
※(1)(2)の方は、対象の方1人につき1個まで補助、(3)の方は、未就学児童の人数に関係なく、1世帯につき1個まで補助をします。
・ 町税の滞納がない方

【令和6年度】(令和6年4月1日以降)
・ 申請日に瑞穂町に住所を有していて、
(1)令和7年3月31日時点で、18歳以下(平成18年4月2日以降に生まれた方)
(2)令和7年3月31日時点で、65歳以上(昭和35年4月1日以前に生まれた方)
(3)申請日に瑞穂町に住所を有していて、未就学児童と生計を共にする保護者
※(1)(2)の方は、対象の方1人につき1個まで補助、(3)の方は、未就学児童の人数に関係なく、1世帯につき1個まで補助をします。
・ 町税の滞納がない方

補助対象となるヘルメット

以下の条件をすべて満たしているものが対象となります。
令和5年4月1日以降に購入したもの
・SGマーク、JCFマーク、CEマーク、GSマーク、CPSCマーク、その他町長が認めるもののいずれかの安全認証等を受けているもの

補助金申請に必要な書類について

申請書(様式第1号、様式第1号の2のいずれか)を記入し、瑞穂町役場2階安全・安心課にご提出ください。
申請書は、補助金の請求書を兼ねています。請求金額(補助金額)欄の記入、押印は必ずお願いします。
申請書様式は、瑞穂町役場2階安全・安心課窓口で配付しているものか、本ページに添付しているものを印刷してご利用ください。

申請書の記入方法

申請書(様式第1号)の場合

申請書(様式第1号)」は、本人申請用の様式です。対象に該当している方1名分(自転車用ヘルメット1個分)を、対象に該当している方本人が申請する場合は、こちらの様式をご利用ください。
ご記入の際は、「記入例:申請書(様式第1号)」をご確認ください。
word形式の表示がずれてしまう場合は、PDF形式の申請書「申請書(様式第1号)PDF形式」をお試しください。

申請書(様式第1号の2)の場合

申請書(様式第1号の2)」は、対象の方複数人分申請できる様式です。1枚のシートに最大4人(自転車用ヘルメット4個)まで記入できます。補助対象の方が複数名いて、補助金をすべて代表者1名の口座に振り込む場合は、こちらの様式を推奨いたします。
ただし、記入できるのは、申請者(代表者)と住所が同じ方のみです。住所が異なる場合は、別シートに記入のうえご提出ください。
また、対象者が1名の場合で、保護者が代理で申請する場合も、こちらをご利用ください。
ご記入の際は、「記入例:申請書(様式第1号の2)」をご確認ください。
word形式の表示がずれてしまう場合は、PDF形式の申請書「申請書(様式第1号の2)PDF形式」をお試しください。

提出書類について

申請様式の他に、補助金交付・不交付を決定する審査に下記の書類が必要となります。

(1)領収書などの写し

購入日、商品名、購入金額がわかるもの。領収書やレシートなど。
購入日の確認や補助金額の審査で使用します。
申請書様式第1号の2で複数人分申請する場合で、ヘルメットによって購入日、購入場所が異なる場合は、すべてのレシート・領収書等を添付してください。

(2)保証書などの写し

メーカー、品番(品名)、安全認証マーク等がわかるもの。
取扱説明書と一体になっている場合や、パッケージに記載されている場合は、該当部分のみを提出してください。
正規品・新品の審査や安全認証マークの確認で使用します。

(3)申請者・使用者の本人確認書類

申請者・使用者の住所、生年月日、が記載されていて本人の確認ができるもの。マイナンバーカード、運転免許証、学生証など。
申請者・使用者の審査と本人確認で使用します。
申請書様式第1号の2で複数人分申請する場合は、代表者・使用者全員分の本人確認書類を添付してください。
※マイナンバーカードで提出する場合は、表面(写真のついている面)のみご提出ください。「マイナンバーカードで提出する場合の注意事項」をご参照ください。

窓口で記入する場合に必要なもの

窓口で申請書を記入し、提出する場合は、上記の3点に加え、下記のものもご持参ください。
印鑑(申請書が請求書を兼ねている様式になりますので、押印箇所があります。)
振込先の通帳(申請書に振込先の口座情報を記入する欄があります。コピーの提出は不要です。)

提出方法について

郵送の場合

提出締切日
【令和5年度】
令和6年3月31日(日曜日)
当日消印有効
【令和6年度】
令和7年3月31日(月曜日)
当日消印有効

提出先
〒190-1292
東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
協働推進部安全・安心課安全係宛
※「申請書在中」等の記載をお願いします。

窓口の場合

提出締切日
【令和5年度】
令和6年3月29日(金曜日)
午後5時まで
【令和6年度】
令和7年3月31日(月曜日)
午後5時まで

提出先
瑞穂町役場2階安全・安心課窓口

交付/不交付決定通知について

提出された書類を担当者が審査し、補助金の交付または不交付が決定した時点で、交付決定通知書または不交付決定通知書を発送いたします。
審査の結果、請求金額(補助金額合計)と交付決定金額が異なる場合は、通知を送付する前に担当者からご連絡させていただくことがあります。ご了承ください。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(外部リンク)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

協働推進部 安全・安心課 安全係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7610
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

フリーランスエンジニアのIT求人案件ならエンジニアルート

クローバー歯科クリニック

バナー広告募集中