まちかどレポート(平成24年度)

更新日 平成29年3月1日

ページID 1640

印刷

平成25年2月号

年頭の想い 久保 好子

暑い暑いと唸るような毎日だった昨年の夏・・・早く涼しくなればと思い、本当に寒くなると暖が欲しくなり人間てわがままですね。
もういくつ寝るとお正月♪などと時の流れの早さを感じ、多くの年始の客も去りまた一人になると、少しだけ寂しくなるかな・・・静かになりました。
浪江に帰りたいと心から願っている姉も含め、総勢7人で拝島大師へ初詣に行ってきました。多くの人々の願い事を叶えてくださる神様も大忙しの季節。手を合わせるとなぜか私は今年もお参りをさせていただいて有難うございます・・・と心が無になります。わずかのさい銭ですみませんなどと妹と顔を見合わせましたが、元気だったからお参りに来れたのだから有難いよね・・・と妹も同じ思いだったようです。
一月も半ば近く、晴れ着のお嬢さん方に会いましたが、そう、成人式なのですね。ひと足早くお参りをしてよかったでしょう。本番の14日は東京地方は大雪でしたものね。大人の仲間入りです。人と人とのかかわりも大切に健康で明るく生きていってください。若い皆さんには限りない可能性があるのです。いろんなことを経験し、多くのことを学び、失敗を恐れず挑戦してみてください。何でもやれる!若いうちだけですよ。頑張れ若人!!頑張れ日本!!頑張れ東北!!

輝く未来におめでとう! 難波 睦子

1月13日(日曜日)平成25年瑞穂町成人式がスカイホール大ホールで開催されました。今年は寒さが厳しく、毎日のあいさつが「寒いですね」の始まりですが、今日は成人式にふさわしく春を感じる天候で、スカイホールは若さと情熱で大変盛り上がりました。2部では実行委員の皆さまが作ったスライドショーを見て、懐かしさがよみがえったのではないでしょうか。
360名の新成人の方々が、今日ばかりは大人になったように見受けられ、町の発展にぜひ、大きな力を発揮していただきたいと願っております。人生は長いようですが、つまずくこと・心配事などいろいろあると思います。先輩・友達・家族に良いアドバイスを頂きながら大きな夢と希望を持って進んでいただきたいと思います。町も10年計画でだいぶ変わるようですので、皆さんの知恵を出していただき、より良い瑞穂町にしていただけることを期待しています。今日まで一生懸命育ててくれたご両親に感謝をし、健康に気を付けて希望に向かって前進してください。本日は本当におめでとうございます。

寿楽でリフレッシュ 山口 忠

昨年12月15日に寿楽で「年忘れカラオケ大会」がありました。恥ずかしながら私も参加し、皆さん名調子で聴きごたえがありました。男性より女性の方が多く、ステージ衣装も素敵でした。瑞穂ケーブルテレビも取材にきていましたので見られた方も多いのでは。
後日、利用者協議会にも参加。3月に文化祭がありますので、その打合せ等有意義な討論。その中で気が付いたのですが、利用者の比率は女性がだんぜん多いことです。自主グループも30余あります。マージャン、将棋、囲碁、陶芸、カラオケ等いろいろあり、男性も参加していただきたいと思います。まだ利用されていない方は、ぜひ一度のぞいてみるのもよいのでは。お風呂に入りマッサージ機にかかり、それで帰られる人もいて、どなたもツヤツヤした顔でバス(無料)に乗ります。図書室もあり、かなりの書籍、DVD、ビデオテープもそろっていて室内で視聴もでき、一見の価値があります。寿楽にて思わぬ出会いもあるかもしれません。

平成25年1月号

ズンバパーティー 吉積 愛菜

11月24日(土曜日)の夜、横田基地タイヨーコミュニティセンターでズンバパーティーが開催されました。参加者は横田、座間、相模原、横須賀の各基地から総勢300人くらいのズンバ大好きな方々で、午後6時のスタート時には既に会場は超満員でした。私達瑞穂ズンバフィットネスのメンバー達もあまりの熱狂ぶりに最初は少しとまどいましたが、音楽と共に舞台でインストラクター達が踊り始めると、自然に会場の人達の中で一緒に踊っていました。そして汗びっしょりになりながら”フウーフウー”、”ズンバ!”、”イェー!”と声を自然に出していつの間にか会場に溶け込んでいました。休憩時間には写真を撮ったり、ドアプライス(抽選会)で、ズンバのロゴ入りのTシャツやリストバンドなどが参加者に当たり、会場からは嬉しそうな歓声が上がり興奮の渦のようでした。
閉会の午後8時を過ぎても熱狂ぶりは止まず、会場の中央に敷かれたじゅうたんの上をインストラクター達が踊りながら通過すると、参加者も思い思いにズンバを踊りながら後に続いて踊り、会場が渦のようになり熱狂ぶりは最高潮に達しました。パーティーは1時間を超過してやっと閉会となりました。参加者は”楽しかった~!”、”ストレスがすっとんでしまった!”、”また来たい!”と次回の参加を楽しみにしながら、会場を去っていきました。

パーティーの写真

平成24年12月号

今年最後のフリーマーケット 難波 睦子

11月18日(日曜日)、最高の天候に恵まれ、今年最後のフリーマーケットがエコパークで行われました。150店舗以上の出店で、広場が狭いほどでした。最後とあって出店される方も意気込みがよく、開園を待っての賑やかさでした。エコパークは冬季の時間で7時からの開園でしたので、皆さんでその時間を寒さと戦いながら話に花が咲き、寒さも忘れたような雰囲気でした。買い手の方も早い時間から多く来られ、今回はいつもより会場が賑わっていました。広場の奥では環境課の方々による子どもたち対象の巣箱作りがあり、できあがった巣箱を広場の木にくくりつけ、スズメの観察をするとのこと。多くの子ども達が参加していました。また、放射線測定もあり、皆さん大いに関心をもってお話を聞いていたのが印象的でした。出店された方々と2月の再会を楽しみにと笑顔で話し合えるのも、このイベントがあるからだと思います。秋川・羽村・福生・青梅のいろいろな方々の情報が聞けて、いい勉強になっています。まだ出店されていない方も、ぜひ一度参加してみてはどうですか。きっとまたやってみようかなという楽しみが増えるのではないでしょうか。また皆さまと会えるのを楽しみにしています。良い一日を過ごさせていただけてよかったです。

笑顔でワンダフルの産業まつり 久保 好子

天高く祭りの季節。例年通りわが町でも産業まつりが盛大に、賑やかに行われました。例年参加されている町の方々には、やはり心ウキウキ心ワクワク、笑顔のまつりですよね。
今年のイベントで忘れられない感動的だったのは警視庁音楽隊カラーガードと警視庁鼓隊60名によるパレードだったでしょう。バトンも鼓も一糸乱れず整然とし、60名の皆さんの美しさは圧巻でしたね。先頭には町長さんと福生警察の署長さんを真ん中に、左右に防犯と瑞穂町交通安全推進協議会の二人が”わたしの好きな街だから”の横断幕を胸の高さに横一列に並び、やや近距離とは思われましたが、農協近くから消防署近くまで整然と、美しくパレードを行いました。道路を広く移動してくださった皆さん、多くの声援は忘れられないことでしょう。バトンの演技、鼓隊の皆さんの笑顔は心の宝物ですね。横田ベースの皆さんの「ワンダフル!ベリーナイス」の応援の言葉もグッドタイミングで、私自身感激し興奮いまださめやらずです。警視庁カラーガードの皆さん、鼓隊の皆さん、ありがとうございました。そしてわが町みずほのまつり実行委員の皆さま、ご苦労さま。ありがとうございました。

平成24年11月号

秋といえば・・・ 難波 睦子

9月29日(土曜日)暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、この日は夏に逆戻りしたような暑さで、秋の味覚さつまいも堀りは大変でした。このイベントは、JA西多摩金融共済部貯金課の事業の一環の『さつまいも貯金』収穫体験で、家族連れや一般の方が多く見受けられました。羽村・福生・瑞穂と共同参加だったので、大変賑やかに行われました。
私も孫と参加の予定でしたが、小学校の運動会と重なり、一緒に参加できず残念でした。久々に土に触れ、畑の中から多くの虫が出てきて、少し驚いた場面もありましたが、童心に返った気分でした。また、力持ちの職員の方が掘り返すお手伝いをしてくださったので、とても助かりました。帰りにはたくさんのお芋をいただき、孫へのプレゼントになりました。帰り際に冷たいジュースと焼き芋を美味しくいただきました。秋ならではのイベントに大満足でしたよ。次回は孫と参加したいです。ありがとうございました。

さつまいもの写真さつまいも掘りの様子

素敵に実りました 難波 睦子

昨年7月頃、みずほエコパークに観賞用のかぼちゃ『ベレーボ』が見事に実っていました。あまりの可愛らしさにみとれ、シルバーの方に種を快く譲っていただき、今年、我が家でも見事に実をつけ大変感激している毎日です。今年の夏は猛暑で雨が少なかったせいか、実があまり大きく成長しませんでしたが、気持ちよく譲ってくださったシルバーの方にお礼をと思い、文章にしてみました。エコパークではいつも四季折々の花が植えられ、大勢の方々で園庭を管理し、通るたびについ視線がいってしまいます。広場も芝生がきれいに生えて、子ども連れには大変いい場所だなあと思いながら通り過ぎます。9月からはフリーマーケットも2か月ぶりに開催され、気候もよくなってきましたので、家族連れでお弁当でも食べながら過ごしてみてはどうでしょうか。いつも園庭をきれいにされている皆さま方、ご苦労さまです。

ベレーボの写真

平成24年9月号

暑さの夏もなんのその 青木 和子

連日の猛暑に水分を補給し暑さと闘っている毎日ですが、昨日ではや立秋。
7月28日開会式だったイギリス・ロンドンでのオリンピックも、全世界のアスリートの方々のすばらしい演技や力闘に、息をのみ、手に汗にぎり、こみあげてくる涙に胸はいっぱいです。ありがとう。ありがとう。
勝利した人にも、敗れた人にも、私達は勇気、信じる心、人に感謝する心を教えていただきました。改めて、チームワークの大切さ、お互いを信じて託す決断力、己が決めた道は強い信念をもって実行する。自分にはすべて無理無理のことばかりですが、でも試合ごとに、確かに受け取ったあの感動を大切に、これからの日々に生かし、目標をもって、自分を高めていけたらと思います。
今日も防災瑞穂の振り込め詐欺注意の放送あり。心中の兜の緒を締めよう。

はずれても ふみとどまっても 人の道

それにしても私、寝不足してます。

平成24年8月号

かわいい宝物 青木 和子

黄色いランドセルカバーを付け、小さくかわいらしかった新一年生は、五月病もなんのその、六月の雨の中も軽やかに、今は背もシャンと伸びて、たくましく成長しました。

毎朝7時35分、私はキッチンの出窓を開けます。子どもたちは、ガードレールの内側の歩道を登校していきます。八王子に住む9歳の孫娘の姿を重ね、今日も一日元気に楽しく、先生や友達と過ごせますようにと、ガンバレ、ガンバレと祈るのです。午後2時の"子どもたちの見守り活動に協力を"という防災瑞穂の放送も、ありがたいことです。

心に闇を持つ者から未来を託す。大切な子どもたちを、時には温かく、時には厳しく見守り続けたいと思います。

大切な人、それは、その幸せを思うだけで嬉しくなるような人である。

平成24年7月号

熱中症対策にオアシスあり 岩田 美智子

「ふらっとまちかど」ご存知ですか?役場通り旧青梅街道角のJA農協の前にある、うぐいす色で鳥の模様のきれいな建物です。地域の皆さまどなたでも、いつでも気軽に立ち寄っていただける場所として、シルバー人材センター、役場、社会福祉協議会のもとで成り立っています。地元朝採りの農産物や手作り品の販売、そして展示会、趣味の講座、教室等、多岐にわたってのイベントも開催しています。

先日催されましたイベントも、とても好評でした。みずほブランドに認定されている菓子、お茶、漬物、コンニャク等、おいしい食品類をPRも兼ねて販売し、店内では演奏会も開かれ懐かしい歌を来場者の方々と歌ったり、ギターの演奏もあったり、日ごろ歌には縁のない人も大きな声で楽しく(ストレス解消?)参加されていました。

これからの季節、夏に向かって特に高齢者やお子さま、熱中症が心配ですね。その対策にオアシスとして使用していただければと思っています。おしゃべりの場としてお使いくだされば嬉しいです。多くの皆さまに足を運んでいただきたく、ツバメの親子とお待ちしています。

素敵なものに逢えますよ 難波 睦子

フリーマーケットの5月20日(日曜日)の朝は天候があまり良くなく寒かったのですが、始まる頃には天候が回復して最高の清々しさに変わり、ほっとしました。出店数が多くあり、駐車場も足りない状態になり、エコパークの方々のご苦労があったのも見受けられました。売り手も買い手もいつも馴染みの方が多く、会話も大いに弾み、いい盛り上がりがあちこちでありました。町長さんも開催されるごとに皆さんと触れ合ってお話をしていて、いつも御苦労さまと見ています。今回広場では瑞穂青少年吹奏楽団の生演奏もあり、暑さも忘れて聴き入っている方が大変多かったです。フリーマーケットは、6月はありますが7月・8月はお休みです。エコパークの広場では、シルバーさんたちが毎日のように育ててくださったお花がいろいろと咲き誇っていますので、フリーマーケットを見学しながら出掛けてみてはいかがですか。

次回フリーマーケット 平成24年9月16日(日曜日) (補足)平成24年度フリーマーケット予定

また会えたシジュウカラ 難波 睦子

今年も我が家の梅の木の巣箱にシジュウカラが戻り、子どもをかえす様子を毎日観察しながら家族で見守っています。

4月中旬から、雌雄でいろいろなものを運んでは入れ替わりの日々でしたが、4月は暑かったり寒かったりの日々が続いたので、来なかったり来たりの日があり、どうしたのかと心配しました。暖かさが続いた5月には頻繁に巣に入り、今では子どもに餌を運ぶ様子が見れるようになりホッとしています。餌を運んできては帰りに子どものふんを外に運んで行く様子も関心な程に忙しいようで、観察している私もビックリしています。

毎日のように日々変わっていく行動に癒されます。毎年忘れずに来てくれると嬉しさが増します。もうすぐ親子で巣立っていくのが寂しいようでもありますが、その日を家族で見守ってやりたいと思っています。また来年も逢えたら嬉しいなあと思います。

子どもに餌をあげるシジュウカラシジュウカラの写真

平成24年4月号

愛宕神社 藤田 久美子

愛宕神社は青梅街道と岩蔵街道の中間にあります。立派な鳥居と閑静な参道、巨木に囲まれた本殿があります。鳥居と本殿は新しく建立されましたが、木はかなり大きいので長い年月を経たものと思われます。愛宕神社の裏側は青梅市になりますが、広い平地林があります。昔はもっと広大な林に大木が茂っていたのでしょう。

青梅街道も岩蔵街道も車両の通行は多いのですが、その間は人も車も通りません。敷地も広く、山間とはまた違った昔の面影を残しています。

道路は徐々に整備されて歩きやすくなってきました。近くには新しいソフトボール場やコミュニティセンターもできたため、今より活気が出てくるでしょう。

水・緑と観光を繋ぐ回廊計画では農と歴史文化のゾーンに設定されているので、今後の発展に期待します。

鳥居の写真
鳥居
境内の写真
境内
本殿の写真
本殿

時節はめぐり・・・ 久保 好子

時の過ぎゆくのは本当に早く感じられます。忘れられない災害、事件、事故の多かった時を経て、庭の片隅からは球根の芽が元気よく、誇らしげに顔を出しました。世の中、どんなことが起ころうと季節はめぐってきます。 この一年、私にとって東北、浪江が関係していますので、人々の温かい心遣いには心から感謝、感謝でした。

「みらいにずっとほこれる町みずほ」・・・このフレーズが私は大好きです。町民が心から優しくなければ誇れる町とはいいかねるでしょう。私自身思いを新たにしなくては・・・といつも考えています。この素晴らしい我が町に町以外の方々に新緑のまぶしさを楽しみにお越しいただきたいですね。香り豊かな新茶、瑞穂独特の和菓子を求めてほしいと願っています。八高線一の箱根ケ崎駅。下車されたら富士山、駒形、箱根など、どうしてこんな町内名なのかを探ったり、年配の地元の方なら、あっと驚く名所・旧跡などを教えてくださるでしょう。

そしてもっと大切な、忘れてはならないのは、瑞穂町の半分以上が立川断層にかかっていることですね。東日本並みの災害に見舞われた時は、具体的に誰も深くは考えていないでしょう。健常者だけではありません。身体の不自由な皆さんと一緒に行動できるよう普段のお付き合いも大事ですよね。私自身もしっかり心しなければと思っています。

「もう浪江には帰れないのかな?」あれから一年、思い出しては口にする姉の言葉です。生きるって、先にある喜びにたどり着こうとすること、何かを背負いながらもいつの日か、身も心も軽くなろうとすることですよね。東北の皆さん!!先を見て頑張りましょうね!!皆さんを絶対忘れないからね。

山あり谷あり50年 難波 睦子

瑞穂町に住んで50年、結婚生活も50年、子ども3人・孫8人と大家族に恵まれ、賑やかに金婚式を祝っていただきました。長いようで短い日々でした。町でお世話になった頃には、新青梅街道もまだできていなく畑でしたが、今では立派な道路になり大型店や駅も立派にでき、目覚ましいほどの成長ぶりに驚いている毎日です。子ども達もいろいろな面で優遇され、私の若い頃には比較にならないほど幸せだと感じております。私もこれを機に自分なりにできることを一生懸命頑張り、健康で明るく進んでと思っております。町も緑の基本計画・環境基本計画とのお話があるようですが、孫の代にはきっと町も変わることを楽しみにしています。

家族写真

節分 吉積 愛菜

今年も節分の時期が近付くと我が家では、節分の鬼は誰がなるか、どんな恵方巻きが食べたいなど節分の話で盛り上がっていました。関東にもすっかり恵方巻きが定着し、節分当日のスーパーでは、いろいろな種類の恵方巻きが売られていました。私は、つい多く買い過ぎてしまいました。そして子どもの頃からの習わしで、鰯(いわし)を焼き、鰯の頭を柊(ひいらぎ)にさして玄関のドア上に差し、恵方巻きを北北西に向かってしゃべらずに食べました。1本を無言で食べ続けるのは大人でも至難の業で、半分過ぎからはペースも落ちてきて、最後まで食べ終わると、皆ため息をついてしまいました。いよいよクライマックスの豆まきは、窓を開けると寒波到来で寒さが身に染みましたが、大きな声で”鬼は外、福は内”と外にいるおじいちゃん鬼と子ども鬼に豆を投げ付けました。チビ鬼は「投げて投げて」と自ら豆を欲しがる鬼で、そのしぐさに大笑いの豆まきとなりました。

1つ1つの行事には家族を大切にする、先人の暖かい教えがあると思います。これからも家族で楽しんでいきたいです。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 秘書広報課 広報係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7497
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

出前れすとらん つたや

バナー広告募集中