岐阜県瑞穂市と大規模災害時における相互応援協定を締結しました

更新日 平成29年3月1日

ページID 8

印刷

岐阜県瑞穂市(外部リンク)と「大規模災害時における相互応援に関する協定」を平成25年1月31日(木曜日)に締結しました。

この協定は、瑞穂市と瑞穂町いずれかの行政が、地震や風水害などの大規模な災害が発生し、被災した自治体独自では十分な応急措置ができない場合に、円滑に相互の応援協力をすることにより、応急対策および復旧対策を迅速に行うことを目的としています。食料、生活必需品物資等の供給や職員の派遣協力等、下記の応援が主な内容になります。

主な協定内容

  • 食料、飲料水その他の生活必需物資並びにそれらの供給に必要な資機材及び車両の提供
  • 応急対策に必要な資機材及び車両の提供
  • 被災者の救出、医療、防疫、施設の応急復旧等に必要な資機材及び物資の提供
  • 応急復旧に必要な職員の派遣
  • 児童及び生徒の受け入れ
  • 被災者を一時収容するために必要な施設の提供
  • ボランティアのあっせん など

協定締結の経緯・理由

大規模災害においては、周辺自治体も同様に被災することが想定されます。このことから大地震など同じ災害で被災する可能性が低く、さらに日帰り程度で往来できる距離の範囲内で遠隔地の自治体と相互応援協定を結ぶ必要がありました。
瑞穂市は、この条件に合致し、また、「瑞穂」という名称が同じことから親しみやすいこと、このほか、瑞穂市から大都市名古屋市までの距離と、瑞穂町から都心新宿までの距離が同じ約35キロメートルであり、都市近郊の都市として類似していることなどから相互に協議し、協定締結に至りました。

締結式風景

石塚 幸右衛門、瑞穂町長の写真
堀 孝正、瑞穂市長の写真

写真左 石塚 幸右衛門 瑞穂町長
写真右 堀 孝正 瑞穂市長

このページについてのお問い合わせ先

住民部 地域課 安全係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7610
ファクス 042-556-3401
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

住まいの吉泰

株式会社加藤商事西多摩支店

出前れすとらん つたや

バナー広告募集中