令和2年度 瑞穂町立小・中学校教員公募(西多摩地区公立学校教員公募)

更新日 令和2年10月1日

ページID 7617

印刷

令和2年度(令和3年4月1日異動)瑞穂町立小・中学校の教員公募について
(西多摩地区公立学校教員公募)

自分のもつ能力や適性を生かし、自分の意志で応募できる制度です。
チャレンジ精神に富み、意欲あふれる教員の積極的な応募をお待ちしています。
主幹教諭・主任教諭・教諭が応募できます。

趣旨

教育委員会は、本町の教育施策に関心をもつとともに、その具現化に意欲のある指導力豊かな教員を募集します。

実施公募

西多摩地区公立小中学校教員公募

応募の要件

令和2年5月8日付、2教人職第241号「令和2年度(令和3年4月1日異動)公立小中学校教員公募の実施について(通知)」、3応募の要件による。

瑞穂町の主な教育施策

学力向上策

  • 学習サポーターの配置(主に小学校1年・2年および小2加配解消の3年生)
  • 「放課後学習学びのテーマパーク」の実施(小学校4年生から中学校2年生までが対象)※教員の放課後補習指導の低減
  • 町独自の学力調査の実施
  • 英検、漢検の実施
  • 学校図書館司書の会計年度任用職員の各校配置

健全育成・教育相談・特別支援教育の充実

  • 教育相談員の全校配置
  • 教育支援補助員の配置(通常の学級での特別な支援を必要とする児童・生徒の支援)
  • 特別支援学級介助員の配置(固定学級に在籍する児童・生徒の支援)

その他施策

  • ふるさと学習「みずほ学」の実施
  • 教員研修および推進委員会の充実
  • スクール・サポート・スタッフの全校配置による教職員の勤務の軽減

瑞穂町の求める教員像

  1. 瑞穂町の教育方針をよく理解し、施策に協力していただける教員
  2. 瑞穂を愛し、瑞穂の子どもたちを大切にしてくれる教員
  3. 熱意と意欲があり、進んで研修に励む教員
  4. 常に子どもたちを第一に考え、共に学び成長できる教員
  5. 校長先生の学校経営方針に賛同し、積極的に参画、協力体制を築ける教員

募集の人員・教科

小学校:全科・特別支援教室(主幹教諭、主任教諭の中から若干名)
中学校:英語、音楽、美術、技術(主任教諭、教諭の中から各1名の予定)

募集の職種

小学校:主幹教諭、主任教諭
中学校:主任教諭、教諭

応募の手続き

ア提出書類
(1)公立小中学校教員公募応募用紙【様式2】R02 公募応募用紙(エクセル形式 256キロバイト)
(2)西多摩地区小中学校教員公募応募用紙【様式2-B】R02 西多摩公募記述様式(エクセル形式 36キロバイト)

イ提出先
(1)(2)を両面印刷し、所属校の校長へ

ウ提出期限
応募者の所属する教育委員会の定める期日

選考の方法等

書類審査の上、個別面接を実施します。

その他

面接については、10月下旬から11月初旬を予定しています。

問い合わせ先

教育指導課教職員係
電話042-557-7058
メールkyousyokuin@town.mizuho.tokyo.jp
担当 田中

このページについてのお問い合わせ先

教育部 教育指導課 教職員係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-7058
ファクス 042-557-2693
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。


簡易アンケート

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。