小学校・中学校紹介

更新日 令和2年10月19日

ページID 1681

印刷

瑞穂第一小学校

  • 校長 石坂 隆文 
  • 副校長 藤森 慎一

教育目標

  • 気づき考え、工夫する子
  • なかよく力を合わせやりぬく子
  • あかるくじょうぶな子

校長あいさつ

本年度、瑞穂一小では、新1年生62名を迎え、全校児童378名で元気にスタートしました。今年度も「児童が、笑顔で生き生きと過ごすことができる安心・安全な学校」を目指し、児童が一生懸命がんばって活躍できることを大切にしていきます。小学校は、新学習指導要領全面実施の年となります。教員の研修・研究の充実を図り、教職員一同一丸となって教育活動の充実に努めてまいります。保護者、地域の皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

瑞穂第二小学校

  • 校長 松山 大作
  • 副校長 樅山 雄三

教育目標

  • 進んで学ぶ子
  • 思いやりのある子
  • 健康で明るい子

校長あいさつ

学校の主人公は「子供」です。すべての教育活動は、子供たちの健やかな成長と幸福のためにあります。本校では、一人一人の子供たちの無限の可能性を信じ、最大限の力を引き出す努力をして参ります。新型コロナウイルス感染拡大による影響が大きくありますが、保護者、地域の皆さまと互いに手を取り合い、未来を担う子供たちのためにこの難局を乗り越えていきたいと思います。令和2年度も、皆さまの温かいご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

瑞穂第三小学校

  • 校長 関根 孝之
  • 副校長 太田 誠 

教育目標

  • 進んで学ぶ子ども
  • 思いやりのある子ども
  • 明るく健康な子ども

校長あいさつ

教育理念「全ての児童が自信と笑顔に満ちた姿で学ぶことができる学校」の下、全校児童278名で元気にスタートしました。今年も「学力向上」を重点項目とし質の高い教育を提供できるよう励みます。さらに、町制施行80周年を全校で祝うとともに、児童に、未来の瑞穂を創る喜びを実感させることができるよう、ふるさと学習「みずほ学」を一層推進します。保護者の皆さま、地域・関係者の皆さまには、今年度もご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

瑞穂第四小学校

  • 校長 髙橋 一広 
  • 副校長 市川 利幸

教育目標

  • しっかり考える子
  • 仲よくする子
  • すすんで取り組む子

校長あいさつ

全校児童397名、12学級で新年度の教育活動がスタートしました。「心通わせ、夢を育む学校」を教育理念に、挨拶と笑顔があふれ、信頼される学校を目指します。そのために、教師一人一人が子供たちの夢の実現のためにやりがいをもち、相互に資質能力の向上を図ってまいります。また保護者や地域の方々と連携し、子供たちが「一日楽しかった」「明日が待ち遠しい」と思える学校体制を整えます。皆さまのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

瑞穂第五小学校

  • 校長 南方 孝之 
  • 副校長 嶋田 豊 

教育目標

  • 自ら学ぶ子(知・体)
  • 思いやりのある子(徳)
  • 最後までやりぬく子(知・徳・体)

校長あいさつ

全校児童229名、8学級でスタートしました。「元気いっぱい 笑顔あふれる みんなの学校」をスローガンに、確かな学力の定着と体力の向上を目指します。また、「地域の中の学校」を意識し、ふるさと学習「みずほ学」を基礎に、持続可能な未来や社会の構築のために行動できる人格形成を図ります。「迅速・丁寧・誠意」をモットーに学校経営を行いますので、保護者・地域の皆さまのご支援・ご協力を、よろしくお願いいたします。

瑞穂中学校

  • 校長 池谷 芳彦
  • 副校長 中村 祐子 

教育目標

「心身ともに健やかな中学生」~持続可能な社会の形成者の育成を目指して~

  • 自学(自ら学ぶ)
  • 忠恕(おもいやり)
  • 正義(正しい行動)

校長あいさつ

経営方針の中心に文武両道をすえ、「わかる喜び・できる実感・学ぶ楽しさ」をモットーに生徒の学力向上を図ります。本校の教育目標である心身ともに健やかな中学生を目指しながら、持続可能な社会の形成者となれるよう、校訓として自学・忠恕・正義を掲げています。また、防災教育を取り入れ、ふるさと学習「みずほ学」も推進します。全教職員で協力し合うチーム瑞中として切磋琢磨していきます。皆さまのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

瑞穂第二中学校

  • 校長 篠原 政一
  • 副校長 中西 規人 

教育目標

よりよい生き方を求め、自立と社会性の育成を目指す

  • 自ら考え判断し学び合う二中生(知)
  • 自他を大切に心豊かな二中生(徳)
  • 何事にも挑戦し努力する二中生(体)

校長あいさつ

全校生徒344名、10学級で令和2年度をスタートいたしました。「夢・志」を育むために、「考え、鍛え、乗り越え、成長する瑞穂第二中学校」を学校像とし、「他者を思いやり、規範意識をもち、安心できる学校」「自ら意欲的に学習し、互いに高め合える学校」となるように最大限の努力をします。丁寧に鍛え、子どもたちの模範となり、成長率No.1をめざしますので、保護者・地域の皆さまの御支援・御協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ先

教育部 学校教育課 庶務係

〒190-1292 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335番地
電話 042-557-6682
ファクス 042-557-2693
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。


簡易アンケート

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。