ミドリガメ 最後まで責任を持って飼いましょう

更新日 平成29年3月1日

ページID 1488

印刷

公園の池に、飼えなくなった外来種のミシシッピアカミミガメ(通称ミドリガメ)の放流をやめてもらうための看板を設置しました。

かねてより狭山池やジュンサイ池、桜沢の池などで多く確認されており、生態系への影響が心配されます。
水辺の生態系の保全に向け、平成20年度から町職員により捕獲してきましたが、現在も発見・捕獲が続いている状況です。

ミシシッピアカミミガメなど飼えなくなった外来生物は、捨てずに最後まで責任を持って飼いましょう。

看板 野良亀逮捕

このページについてのお問い合わせ先

住民部 環境課 環境係

〒190-1221 東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎1723番地
電話 042-557-0544
ファクス 042-557-1853
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

ベッド専門店グースカ

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

単身引っ越しのネット見積もりなら、やさか引越センター

交通事故 弁護士

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

バナー広告募集中