西多摩衛生組合での小金井市の可燃ごみの受入れについて

更新日 平成29年3月1日

ページID 2034

印刷

町では西多摩衛生組合を構成する3市および西多摩衛生組合と対応を慎重に検討した結果、支援要請を受諾することに決定しました。地域住民の皆さまのご理解とご協力をお願いします。

受入期間

平成25年12月下旬から平成26年3月末まで

受入量

2,000トン以内

対象ごみ

小金井市が収集する可燃ごみ

搬入日数

44日

経緯

西多摩衛生組合では、平成19年度・平成20年度に、小金井市の可燃ごみの一部を多摩地域広域支援体制実施協定に基づき受入れた経緯があります。その後、小金井市では現在に至るまで、可燃ごみの全量を多摩地域の施設に支援要請し、処理を委託してきました。しかし、平成25年度について、一部の可燃ごみの受入れ先がいまだ決まっていない状況であることから、平成25年11月15日、小金井市から西多摩衛生組合を構成する市町(瑞穂町、青梅・福生・羽村市)および西多摩衛生組合に対し、可燃ごみ処理の支援要請があり、受諾したものです。

お問い合わせ

西多摩衛生組合 電話番号 042-554-2409

環境課 電話番号 042-557-7706

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート