「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントを確認しましょう

更新日 令和2年6月12日

ページID 7512

印刷

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントを確認しましょう

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、「新しい生活様式」や「新しい日常」として、一人ひとりが感染防止の3つの基本である

1 身体的距離の確保
2 マスクの着用
3 手洗いや「3密(密集、密接、密閉)」を避ける

などの対策を取り入れた生活様式を実践することが求められています。

これから、本格的な夏を迎えるにあたり、皆さまには、例年よりもいっそう熱中症にもご注意いただきたく、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」における熱中症予防のポイントを確認しましょう。

厚生労働省「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント(外部リンク) 

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(外部リンク)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

福祉部 健康課 健康係

〒190-1211 東京都西多摩郡瑞穂町大字石畑1970番地
電話 042-557-5089
ファクス 042-557-7414
メールフォーム
受付時間 平日の午前8時30分から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート

バナー広告(募集案内)

JAにしたま葬祭センター

武陽ガス株式会社

交通事故 弁護士(弁護士法人サリュ)

青梅信用金庫

コスモホーム

福祉瑞穂葬祭

株式会社加藤商事西多摩支店

転職するならキャリズム

弁護士求人サイトNo-LIMIT

労働問題 弁護士ナビ

みらい総合法律事務所

バナー広告募集中